天保五両判金 裏刻印 甫七 ⑮

¥1,575,000

レア度:★★★

重量:33.7g

品位:金842/銀158

日本貨幣商協同組合 貨幣鑑定書付き

商品カテゴリー:

説明

いらっしゃいませ。こんにちは。Art Bridgeです。

今回ご覧いただいている商品は天保五両判金になります。

天保五両判とは天保8年~天保14年(1837~1843)に鋳造された五両判金です。

江戸期で唯一、五両の額面をもった金貨です。

当時はあまり評判が良くなく、鋳造期間が短いのが特徴です。

そのため、現存も少なく、金品位も慶長金と同じ84.22%と高いので、その美しさから人気があります。

この金貨は状態がすごく良く、コレクションの中でも、一際目立つこと間違いなしです。

コレクション品、投資用にもおすすめの逸品です。

 

※セキュリティ上、店舗で保管をしていない商品になりなす。

※ご希望の方は一週間前までに、ご連絡いただければ、ご用意いたします。